今日のweb clip

  • NETA

基本的に 私たんニュース より 
 
1. B型によるB型のためのB型の研究 
 
2. ”何もしない”優しさ 
  示唆に富むお話と感じた。時間ないためこまいreviewはぱす。 
 
3. 本音を見抜くメンズ学 Vol.1 “騙し男”の三要素 
 
4. 「寝言が恐い」(オカルト板より) 
 
1,3だけ以下に抜粋。 


1. 私は血液型による性格判断であるとか相性については根拠ないと思っているが、自分自身典型的なB型(他人にB型としか言われたことがない)なのでなかなかうなづけるというか耳が痛いというか面白い。リンク先は極めて分量が多いので、いくつか抜粋。 

 つまりB型とは 誇り高き変人       (nni:ぐはっ
天邪鬼な俺様は  
「美味しい?」と聞かれて  
「不味くはない」と即座に答える。  
 
こんな俺様に 
 
適切な答えを求めるのであれば 
 
適切な質問をお願いしたい。 
 
 
「美味しくない?」と聞かれたら 
「美味しい!」と即答するのだ。         (nni:はうっ 

3. 2箇所引用 ほっほほほう 

これを聞くと、その女性のことが心配になってしまいます。 
なぜなら、この女性が本命の彼女ではない確率が高いからです。 
 
もし相手の男にとって、この人が本命ならば、どんなに忙しくとも1分でもいいから、ほぼ毎日電話をかけてくるはずです。 
 
相手が本命の彼女の場合や、結婚を意識した関係である場合、30代以上の男は多忙でもほぼ1日1回以上連絡を入れます。
こんな場合、相手の男には本命の彼女か、奥さんがいます。 
・どんなに遅くなっても自宅に帰る男 
・「仕事が忙しくて基本的には夜も遅い。それに自宅だから」と聞いてもないのにと自己PRする男。 
・どことなく会話にゆとりがあり、さびしがらない男。 
・忙しいといっている割にはいつもスーツやシャツがビシッとアイロンがかかっている男。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)