パチ考察 第4回

  • Pachi

第4回 パチンコの仕組み - 大当たり後

長くなりそうですねぇ;;
now traveling to 姫路 in のぞみ (with 缶チューハイ) (途中からは別の日に書き足していますw)
 


「どるるるるるるるる~
 ちゃーらーちゃらららら~(ピカピカ~
 .....
 はっはずれー ....あれ?当たり?  いやはずれー ....あれ?当たり? やっぱりはずれー
 ....
 と思いきや大当たり~(どんどんぱふー」

あなたはついに(あるいはたやすく?)大当たりを得た。やったぜ父ちゃん!

「さぁ、大当たりしたらこれが運命の分かれ道!確変抽選ぼっくすだー」
おじさんは、小さい箱を出してきました。
「4つに3つは確変だからねー さあさあっ」

さて、確変すなわち確率変動とはいかなるものか説明しなければならない。といっても知っている人がほとんどだと思うが...。
簡単に言うと、確変とは もう一回当たりが確定する というもので、これが連荘(れんちゃん)する要因なのだ。
 
単に 通常時→一回当たり だけだとゲーム性が薄い、というか射幸心をあおらない(笑。
さらに、儲かる台なのかそうでないのかすぐにわかってしまう。(一回の当たりで出る玉で、確率分の回転数回せれば期待値が+ということ)
 
そこで、初当たりを引く → 確変大当たり!もう一回確定 → 次も確変大当たり!もう一回確定 → .... とずっと確変を引けば、えんえんと連荘する仕組みで射幸心をあおるようにできているわけである。また、この仕組みのため、パチンコのヒキは
 
 ・初当たり(このケースの場合抽選確率は1/500)をどれだけ引くか
 ・確変(このケースの場合抽選確率は75%)をどれだけ引くか
 
という二つのファクターによることになる。さらに、
 
 ・台がボーダーラインを超えているかどうか(理論的に勝てるかどうか)よりも、
  1回の勝負においては運がすべてである(運による変動要素のほうがはるかに影響する)
 ・一度大きい確変連荘を引けば、かなりの金額取り返せる
 ・ボーダーライン計算が複雑であり(確変の他に時短というのもあるので後ほど説明する)、簡単には理論的に儲かる台なのかどうか判断できない
 ・確変連荘は理論的に勝てる台かどうかとは無関係に発生し、ラッキーな人は大量の出玉を獲得し、ドル箱をつみあげる。
  入っている玉数(客の負け分)は見えないが、出た玉数だけは見えるため、シマ全体ではお店がボロ儲けにも関わらず
  出ている人が結構いるように見える
 
以上が、第二回で私が書いた

パチンコについては私の知る範囲で優良店がないだけかもしれないが、仕組みからも客層からもPayout100%以下の台ばかりで営業しても客はつくだろうと思うし、私の知る限りそんな店ばっかりである。

という理由である。客層については言わずともがな、スロットに比較して年齢層が高く、理論的に考えてやっている人の割合は極めて低い。みんな感覚である。なおかつみんな負けている(たまに勝つがトータル勝ち越しているわけがない)。
 
 
 
さてさてさて、だいたい言いたいことは言えてきたのだが、仕組みの話はまだ続く(笑。
だいたい 確率変動→次回確定 というのは、知らない人に取っては日本語的になぜそういうことになるのか理解できないに違いない。パチおじさんとのやりとりを進めてみよう。

「あれ? あちゃーやっちゃったね~そりゃ単発だよ兄ちゃん~
 ....
 んん?? あれ?? もしかしたら確変なのかも? いやいやいやいや違うよなぁやっぱり単発...... あれ?
 やっぱり確変だよ!やったなおい! (注: 演出で、最初は単発に見えるけど格上げされるということがよくおこる)
 
 ちゅーわけで確変大当たりだ! ミュージックスタートっ!」

というわけで、無事確変を引くことができた。「まぁ75%で確変なんだから、当然だよな」とルンルンしながら大当たりゲームをこなす。大当たりゲーム中は普通に打っていれば玉が増える。機種により異なるが標準的には1回の大当たりでだいたい1700~1900玉くらいの出玉となる。これは等価交換だとすると6800円~7600円に相当する。それだけしか出ない(笑。
 
それだけしかというのは、第3回で「1000円20回とすれば、極めて長い試行回数をこなすと25000円に1回あたる」(1/500の台の場合)と書いている。超ロングスパンで見て初当たりは25000円に1回なのに、1回の大当たりで8000円弱しか戻ってこない。つまり、連荘しない限り大負けなのである。

「さあ、大当たりが終わって、確変だー。
 確変中は、大当たり確率が1/50だからね!
 なおかつ、10円で20回引かせてあげるし、次当たるまでずっと確変だから!」

これが、確変を引くとなぜもう1回確定かという理由である。たしかに確率は変動して、通常時の確率の1/10程度になり当たりやすくなる。ただ、それだけではなく確変中はほとんど持ち玉が減ることはなく、なおかつ大当たりを引くまで確変が続くのである。というわけで、あなたは通常時の抽選ボックス(500個入り)よりも何回りも小さい、確変時抽選ボックス(50個入り)からピンポン玉を引き続ける....

「はいはいっ 大当たりー
 じゃ、確変抽選だねー 今度も確変引いてくれよー おじさん期待してるよ~
 ほいほい確変抽選ボックス 4つに3つは確変だよー
 
 え? 兄さん何引いてるの? そりゃ単発だよー
 あちゃーやっちまったねぇ...... まぁ大当たり後は時短だから、そこでまたばしっと引いておくれよ どんまいっ
 悲しいけどミュージックスタートっ!」

なななななんと確変を引けなかった......というわけでこれでは2連止まりである。
あなたは「ありえねぇ...75%継続だろコラ orz」とぐったりしながら大当たりゲームをこなす。これで大当たり2回分の出玉で、だいたい玉入れ箱が2つとなった。

「まぁまぁ そんなにがっかりすんなって 確変じゃないときゃ時短さね
 時短中は、大当たり確率は通常時と一緒(1/500)だけど、10円で20回引かせてやるから。
 時短は100回転だから、がんばってな!」

というわけで、残念ながら確変が引けなかったら時短に突入するのだが、時短とはよーするに100回転ただで回せるということ。この100回転のうちに当たれば連荘していることと同じなのである。まぁ残念賞オマケタイムみたいなものだ。
しかしながら、1/500の確率で100回転以内にあたる確率は 18.1% しかない(笑。いや、そんな数学的なことを言っちゃいかん(笑。信じるものは救われるのだ! なお、100回転して当たらなければ、通常時に戻るというわけである。
 
なぜ時短というかというと、確変・時短中は当たらない演出(パチおじさんでいうドラムロール)が極めて短く、かつ中央の入賞チャッカーに入りやすくなるため、通常時と比べて回転が速い。確率は変動していないけど、時間短縮にはなっているということで時短という言葉になっているわけだ。まぁ実際には時間短縮というよりも持ち玉があまり変動せずに回せるというのが最大のポイントなわけだが。
 
 
 
というわけで、ものすごーく長くなったが以上がパチンコの仕組みである。図にすると以下。

 
サマリーおよび誰か計算してほしいのだが(笑
・通常時 大当たり抽選確率1/500 1000円20回転
・確変時 大当たり抽選確率1/50  玉の増減なし(計算を楽にするため) 次回大当たりまで継続
・時短時 大当たり抽選確率1/500 玉の増減なし 100回転で時短終了→通常時
・大当たり時確変突入確率 3/4(75%)
・1回の大当たりで得られる金額は6800円とする
こういうスペックの台は理論上プラスなのかどうか。また、理論上1000回転あたりいくら勝てる(or負ける)ということになるのか。また、このスペックでボーダーラインは1000円あたり何回転なのか。
 
# 自分ではexcelで計算できました:) が、自信ないので募集(笑
 
 
なお、すべての台が上のようなフローかというとそうではない。上はいわゆる「新基準フルスペック」と言われるタイプの機種のフローである。以前の機種では、初当たり単発時には時短に突入しない、というのがメジャーであった。つまり、2連以上して終わるときは時短に入るが、最初から単発を引くと時短なしで通常時のままということである。また、確率などもだいぶ違う。

こんな感じの機種が一番ポピュラーだった。今でもかなりある。
ただ、最近出てきた機種というのは規制緩和で「よりハイリスクハイリターン(的)」になっている。確変継続率を高めて一撃必殺大連チャンの可能性はあるが、そのかわり通常時の確率が悪く、初当たりが引きづらいようになった。まぁ実際には毎回の勝負として捉えれば「ハイリスクローリターン」、継続した勝負で捉えれば「ハイリスクノーリターン」なわけだが.......................
 
 
シリーズはまだまだまだまだ続く(笑
次回は可能であれば、シミュレーション結果なども交えて、パチの危険性などをさらに考察したい。
10万円持って勝負しにいったとして、勝率はどのくらいなのか? また収支分布はどうなるのか? などなど。
ただ、準備に時間かかりそうなので....忘れたころにやってきそうだ(笑
 
パチスロまで進めるのはいつのことやら(笑 ではっ

Track Back

Track Back URL

Comments [6]

nniさんのノートPCはClearTypeが有効になっていることが判明しますた!m9(@益@)ビシッ (本文関係無し)

つうかほんと関係ないつっこみだなおいw
ClearTypeって知らなかったけど、XPだとでふぉじゃないの?
ちなみに画像部分を見ての判断だと思うけど、ぱわぽで書いて、PaintShopProできゃぷちゃですw
 
で、この続きをやるのに、久々にsimulatorでもcodingするかと思って、削除ったVB.netをインストールしました。
インスト無事完了!
 
んん?
 
昔のソースがどこにもない orz
VB.netアンインストしたときかなにかに消えたらしい.....。webにuploadしたexeがいっこぽつーんとあるけど意味ねぇ(怒
 
ど...どーすりゃいいのだ;;
昔のバックアップを展開して見つけるしかないのか?;; でもそれ無理ぽい....でもイチから書くよりマシ....

昨日の結果
 
機種:エヴァンゲリオンZF
http://www.fields.biz/catalog/cr_eva_r/reach_yokoku.html
投資金額:61.5K
回収金額:117.5K
大当たり回数:30回
 
1320回転  単発
230回転    12連荘
550回転    12連荘
90回転(時短中) 2連荘
60回転(時短中) 3連荘
630回転にて閉店
 
もうね、勝ったけど新基準機は恐ろしくてやってられませんわ
いきなり61.5Kも突っ込むなって感じですが
自分、1回当たるまでは絶対帰らない主義なので
やられる時は平気でコテンパンに逝かれますw
1/496.5なんて全然当あてになりません。
「おっちゃーん、このくじ1個も当たり入ってないでー!」ってかんじ
12連荘が連続する2回の初当たりで起こる確率って( ゚д゚)ポカーン
 
もう遊びじゃすまないので引退しまつ....ナンドチカッタコトカ(´・ω・`) ショボン

うおー 12連×2かっこいー!
1/496.5 68%継続てなやつですな。
68%の正確な値(?/?)がネットで調べたけどわからなかったので;;、68%のままで計算すると、 
 
時短は除いて、12連以上する確率は1.43%
ぴったり12連する確率は0.46%
 
と出ました~w
 
ちなみに私は、新基準機(確変65%up)で500kくらい負けていると思いますが、
 6 連 以 上 し た こ と が あ り ま せ ん (5連が1回かなテヘ)
 
ついでに言うと、単発5連とかはあります。
まぁ68%だろうが75%だろうが、確変のほうが多かったこと 一 度 も あ り ま せ ん か ら!
 
# 自称日本一ヒキが弱い男(マチガイナイ
# あ、こないだ猪木で4連したのは確変率75%だった:) でも連即ヤメ-5000円でしたが......

ギャンブル・風俗・ヲタ趣味
どれも金がかかりますねえ…OTL
どれにも興味がない(なくなった)私めは結構貯金できますわ

貯金...................................
 
なんと甘美な響き;;
大事ですよなぁ;;

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)