屁理屈ぬきでおもしろかった小説は?

  • Book

というわけで、ニュースサイトから知ったサイト(こちら)をベースにして、私が読んだ中で面白かったのをだらだらっと。


まず区分ですが、
◎ :万人に薦められると思う本
○ :まずまず薦められると思う本
無印:薦められるかは微妙だが、自分としては最高だった本
という感じにしています。基本は作家一人につき一冊とします。
 
 

作品名 作家 コメント
○火車 宮部みゆき 誰もが挙げる本ではありますが
プリズンホテル 浅田次郎 女性にあうかわからないので○に。とにかく笑って泣いた;;
天国までの百マイル 浅田次郎 泣ける本;; ドラマとかいろいろあるようだが絶対に本で読むべき
○ペット・セマタリー スティーブン・キング グリーン・マイルも捨てがたいが。古い作品の中でこの本は強烈なインパクト
 姑獲鳥の夏 京極夏彦 すごい衝撃だった...まぁでも人によるので簡単には薦められないw
◎閉鎖病棟 帚木蓬生 泣ける本;; 素晴らしい
 リング 鈴木光司 なぜ無印かというと、リングを読むと続きを読まずにはいられないわけで、2作目らせんはいいとして3作目ループが..........まぁ私は全然OKなのですがw
 神々の山嶺 夢枕獏 なぜ無印かというと、あんまり覚えていないから(爆 でも面白かった気が
○放課後のキィノート 山田詠美 Amy先生いっぱい読んでて何がなんだかw 「僕は勉強ができない」だか「キィノート」だかよく覚えてないけど、とりあえずこっちで。「ひざまずいて足をお嘗め」も良かったような。
○ゲームの達人 シドニィ・シェルダン 当時、電車の終点で誰もいなくなってたのに座って読みふけっていたのでw
 新宿鮫 大沢在昌 大沢さんはどの本でも抜群のリーダビリティ エンタ本の帝王かも
○パーフェクト・キル A.J.クィネル クィネルのクリーシィシリーズ最高なのですがマイナーか
○ウォッチャーズ ディーン・R・クーンツ クーンツ全体的に良いのですが、やはり代表はこれか
○海がきこえる 氷室冴子 懐かしすぎ。確か良かったはず。
 殺戮のチェスゲーム ダン・シモンズ 上中下の大作で、上巻を読めれば...ただ海外ミステリ読み慣れない人はたぶん無理かも....でも後半は本当にやめられない止まらない
○極大射程 スティーヴン・ハンター このシリーズ最高 ハードボイルド/ミステリー
○千里眼シリーズ 松岡圭祐 マジシャンシリーズも素晴らしい マジシャンなら2冊なので、読み始めるにはそっちのほうが良いかも
○深夜特急 沢木耕太郎 いわゆる名作ですな
 将軍の娘 ネルソン・デミル デミル面白いと思うんだけどマイナーだよなあ
 そして夜は甦る 原りょう 最高の国産硬派ハードボイルドシリーズ 最新作はアレですが.....
◎ソリトンの悪魔 梅原克文 誰も知らない最高のジェットコースターエンタテイメント:) 屁理屈抜きで~という文句にはもっともふさわしいかもしれない:)
(以下、webのリストにはない本)
天使の梯子 村山由佳 おいしいコーヒーの入れ方シリーズも捨てがたいがw
 クビキリサイクル 西尾維新 人によりますw 私はドハマリw
◎約束 石田衣良 泣ける本;; IWGP(池袋ウェストゲートパーク)シリーズもいいですが全然違うタイプです

Track Back

Track Back URL

Comments [4]

何冊か読んでみたいです。
私も似たようなことやっていいですか?w

スーリヤさん、ぜひぜひ:)

やってみますー。
名前を某…にしようとしたら、頭文字がひらがななので
某スとかになってしまう罠。
 
どうでもいいんですが、源氏物語で「蓬生」(よもぎう)
って巻があって、よもぎうーって読んでしまうんですよね。
「ははきぎ」って巻もありますし。
もしかして、それから名前取ったんですかねぇ。

そーなのかもしれないですねー。
源氏とか全然知らないのでなんともいえませんが
 
ってぐぐるとこんなページが
http://gusya.exblog.jp/18982
源氏由来ということで間違いなさそうです。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)