熱気球の高度で世界新記録な話

  • NETA

いや、いつもの Web clip のつもりで書き始めたんだけど、ぐだぐだがあまりにもあまりにも長くなりすぎたのでw
とりあえずこんだけでエントリいけw
 
インドの大物実業家、熱気球の高度で世界新記録 (from everything is gone)
 
 すっごい興味をそそられていろいろ調べていたら知らなかったことが^^;
 まず、この高度7万feet(20km over)というのは、その昔コンコルドが飛んでたところよりも上でw、もう余裕で成層圏です。でもって、このあたりの気温を調べてたんですよ。ぐーぐる先生でうーんうーんと。そしたら、高度と気温のグラフを 高高度気球のアカデミックなpdf で見つけて....
 
 Altitude[km] と Temperature[K] のグラフか....
 K(ケルビン)....もうすっかり忘れたw    ぐぐる→ 0度C=273.15K おk(やばいぞ俺w どうした理系www
 
 
 あ? ああ? このグラフは な ん で 高 度 が 上 が る と 気 温 が 上 が っ て る ん だ よ(怒  
 
 さらにぐぐると....うっひょー知らなかった~!
 
 
 まず最初に立ち戻って、記事の気球の話で、高度20kmあたりは -55度C前後 のようです。
 で、知らなかったのですが、高度20km→50kmで気温が上がっていきます(驚。高度50kmで0度C近くまでいきます。わかりやすいのはこちらの一番下→気温について
 
 そーです、さっき見つけた気球のpdfでは高度20km~60kmのところがグラフになっていたのでした...(疑ってすまんかった orz
 
 で、高度20kmの気圧ですが....50hPa? えーと...1気圧は....と(またぐぐる;_; 1013hPaか....
 約0.05気圧(1/20気圧といったほうがわかりやすいかな).....
 
 
 -55度で0.05気圧で気球............
 
 
 記事中ではさらっと 「シンハニアさんは加圧アルミニウムのカプセルに搭乗した」 とかだけ書かれてるけど、はんぱなもんじゃないぞどー考えてもwww
 
 んだばっ

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)