Web clip 2/26

  • NETA

長くてタブの肥やしになっていたのを消化 + 新しいのもー
 
バーナンキFRB新議長とアメリカの金融政策の行方 (中岡望の目からウロコのアメリカ)
 ようやく読めた...。長いし、私も意味わからない部分多数ですが。
 でも株とかやってる人はこういうのもいいのではないかと思って、一応pickupしておきます。
 
建築界信頼回復への道筋 (元忘れた)
 これもハイパー長いです(前編9→後編8)。なんだったのか、今どうなのか、今後どうなのか、など。
 まぁ興味ある人だけ
 
夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ2 (Diary of Hopeless Sinner)
 長いっす(そればっかだなw)。私は半分くらい既読でしたが、それでも再読でもいいですね。おすすめ。
 
●●●日の丸をどうしても映したくないNHK●●● (大佐blog in ニュー速)
 まぁタイトルはちょっとアレですが。
 しかしリプレイなんかよりライブ画像映せよマジで(怒
 あと、リンクにある海外記事いいっすねぇ。エントリに抜き出されていた

She sang the entire national anthem, and stayed on the ice for more than a half-hour, clutching her medal. The only time she let it go was to grab a Japanese flag.

 ってのもそうだけど、後半のコーエンの

When she came off the ice, she told coach John Nicks she didn't think she was going to get a medal.
 
"Wait and see how everyone skates," Nicks responded.
 
Cohen went backstage and took off her dress and skates, sure she wouldn't be needing them again this night.

 とかいうあたりも(これって普通に報道されてるのかもしれないけど(ニュースも新聞もあんま読んでない...
 すぐりんが unimpressive だったという表現は個人的にはいただけないっすけどね。点数は伸びなかったけど良かったじゃないかー。
 
職業病 / みひろ (Project::Logistica.)
 ごめんなさい。正直バカウケですw 味ありすぎw
 
液晶テレビのシェア、世界市場でソニーがトップに (Mt.EGE)
 ちょっとコメント欄に書くためにいろいろと調べていたので、それも。邪道なのですががっぽり引用しておきます。
 ソニーの液晶テレビ「BRAVIA」,突然シェア30%の秘密

 ではなぜ,こうも急激にシェアが向上したのか。これにはさまざまな要因があるが,まずブランドを変えただけでなく,ハイエンドのイメージを強烈に打ち出したことが挙げられるだろう。「XBR」という,「ブラウン管テレビ時代から,米国におけるソニーのテレビのラインアップで最高のステイタスを持つサブネーム」(米Sony Electronics社のTV product planning General Managerの斎藤重雄氏)を40インチ型の液晶テレビに与えた。韓国S-LCD社からのパネル供給もスムーズに実現した。
 
 そして重要なのは,WAF(Wife Acceptannce Factor)をきっちり反映したデザインと宣伝だったことだ。テレビは奥さんが気に入るものでないと売れない。この宣伝コピーが秀逸だ。
 
The World's first television for men and women.
 
 これはWAFをきちっと押さえた素晴らしい文章だ。かつてホンダが「スーパーカブ」を米国に売ろうとしたとき「You meet the nicest people on a Honda」との広告を打って大ヒットを飛ばした先例を思い出す。ホンダはこのコピーで名を米国に轟かせた。ソニーのBRAVIAも,それを追う好例になるのかもしれない。

 
 
以下 from choiris
犬の散歩の時
 犬はかしこいよなぁ (なんかつっこみ方向が違う気がする
 
メンヘル姉貴にちょっかいを出す
 良スレ この人、アンカー指示に対するリアクションがめちゃセンスあるなぁ
 
地平線・水平線で月が大きく見えるのは?
 地平の月が大きく見える
 上を読んで、これって解決済の問題というわけでもないのにびっくり
 下でもう少し細かく書かれています。身の回りのことでも、いまだ解明されていないこともあるものですねぇ。
 
ありがとう、足長おばさん 半世紀続いた匿名の寄付
 こんなことがあるのですね
 
少年犯罪には先進国中一番厳しい日本
 センセーショナルな犯罪報道の先には何が待っている?
 なかなか考えさせられる話。元の文献も見てみたいなぁ。
 こういう話も、非常に議論が分かれるところですね。
 

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)