2006アルファブロガー トラックバック投票のまとめ

  • Diary

全手動で作業してたら吐きそうになった....
 
先日、Web clip 07/1/27

アルファブロガー2006 結果発表
 なにこれ...まじめに投票した意味ねぇじゃん....
 いや別にこれはこれで良いと思うのですが、なんていうかこんなメジャーブログリストだけ作られてもふーんとしか...
 投票数でがーっと上位100とか200とか全部とか出してくれないのかなぁ。ま、いいけど。
 
(追記02:08)
アルファブロガー投票企画を終えて (FPN)
 なるほど。意図していることはよくわかる。はてブも見たけど、否定的なコメントは少ないんだなぁ。
 ここのTBから、載っていないところとか、アルファブロガーが選ぶ(アルファブロガーじゃない)ブログリストとか作ってみたいなぁ。

こんなことを書いていたので、とりあえず着手してみました。
トラックバックから24名のみなさんが投票・推薦したブログをまとめてみるということで、続きにぐあーっと置いておきます。
 
母数も少ないですし、これが何の役にたつのかはさっぱりわかりませんが。
また、本当は票数1票のブログもサマリーしたかったのですが力尽きたということで。
以下、続きでどうぞ。
 
(注: めいっぱいエディタで切り貼りしてるだけなので、ミスがある可能性大です。なにかありましたらコメントその他でお知らせください。また、それぞれの皆さんにTB送ることももう大変な感じなので、元の投票募集エントリにだけTBしておきます。)
 
(1/31追記)
ちょっと時間ができたので、皆さんのエントリにトラックバックさせていただきます。
 


 
さてまず、24人の人の投票で、(過去含め)アルファブロガーに選ばれていないブログ 2票以上を。
理由コメントがあった場合は引用して表示しています。

*** 4票 ***
[mi]みたいもん!

自らの視点と、読者の判断力を徹底的に信じる。
これぞブログの王道です。
ここ見て初めてハルヒに興味を覚えた人は手を挙げてください。
(by 小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird))
○一般部門
どうぶつの森からハルヒ、onedari boys さまざまな活躍をされた
[mi]みたいもん!を選ばせてもらいました。
(by ueBLOG)
とりあげるネタと、そこに対する独特の考察もさることながら、それがブログ上で終わるのではなく、リアル側でもガンガン動きを起こしている事が選出理由です。
なんで、この人が今のいままでアルファブロガーに選出されていないのかが不思議。
(by ×2.5(ニバイハン))

 

*** 3票 ***
俺のターン

独自性が高い
(by [N]ネタフル)
説明が難しいのですが、
「ブロガーとかその周辺で何が起きているのか」
を知る場所としてはベストかと。Vallywagの日本版というか。
その意味では、本当に「アルファ」なブロガー。
(by 小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird))
ブログ界の出来事については、とにかくここさえ見ておけばいいという安心感。逆に反応しないものに関してはスルーしても基本構わないという信頼感。
(by [mi]みたいもん)

 

*** 2票 ***
WADA-blog

独自性が高い
(by [N]ネタフル)

 
アキバblog(秋葉原ブログ)

え!? まだ選ばれてなかったの!? というくらい、
既にして殿堂入りのブログ。
毎日のように、独自取材により生まれた、コアな情報をアップ。
ブログの理想形の1つです。素晴らしいです。素晴らし過ぎます。
(by 小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird))
ラストのアキバblogは、オレにとって必須の存在ともいえるほど読ませて貰っているヲタ系な情報サイトであり、過去に幾度となく、有益な情報を提供して貰ったことがある。あ、いや、彼は別にオレのためにサイト作ってるわけじゃないと思うがw
(by Greedy)

 
シナトラ千代子

かわいらしいイラストと鋭い分析で、Web界やブロガーを考察しています。
(by Podcaster’s Passion ポッドキャスター見聞録)

 
小野和俊のブログ

 難しいことを、ほんとにわかり安く伝えてくれます。
 特に好きなエントリなのが

持続可能な成長を実現する「ラストマン」という自分戦略: 八百屋になりたい人が肉屋に入ってしまったらどうするか?
 
 うーん、、、考えさせられる記事です。
 と言うか、これをテーマに新人教育とかやってほしい。
 人事にオススメしたい。
 きっと3年なんかで新卒はやめなくなります。
 
 ラストマンを目指す気概があればですが(汗
(by 一人シリコンバレー男)

 
茂木健一郎 クオリア日記

 ビジネス系の人ではないですが、
 とても詩的な文章を書く方です。
 癒し系な文章に何時も癒されております。
 
 茂木さんのblogを読んでいて思うのは、明らかに書き方が、
 他のblogerと違っていること。
 うまくは表現できないが、どこか「フワフワ」したエントリーが多いです。。
 
 空想的な感じの表現が多く一つの読み物として読んでいます。
(by 一人シリコンバレー男)
あまりに有名すぎるかもしれないけれど、この1年いろいろと気づかせてくれたblog。「仕事」とは何なのか、何かを成し遂げることとは、困難に誠実に向き合うことや「知」を尊重すること・・・etc、忙しさにかまけて脇に置いておきがちな、でも、とても大切なことを考えさせてくれる。アルファブロガーという視点で彼を見ている人はもしかして少ないんじゃないだろうか。
(by RK's blog "ON AND OFF")

 

 
そして、詳細データを。
1票のところでも理由で面白そうなのは見てみるのも面白いかもしれませんね。
 
なお、technorati.jpの順位は参考までに取ってみただけです。
 

詳細データ1 : 投票者がアルファブロガーの方々のリスト。投票者4名。

サイト 投票ブログ technorati.jp URL検索結果 理由
[N]ネタフル
(2006-1位, 2004)
犬にかぶらせろ! 53,519位 (64ブログから126個のリンク) 独自性が高い
(3票)俺のターン 32,625位 (103ブログから297個のリンク) 独自性が高い
(2票)WADA-blog 25,677位 (129ブログから337個のリンク) 独自性が高い
404 Blog Not Found
(2006-7位, 2005)
たけくまメモ
(2006-27位)
今年はサルまんの復刊、というより増補改訂版の上梓もあり、スク水姿まで披露してくれたたけくまさんのですが、現在入院中。にもかかわらず代理アップロードまでして更新に勤めている姿はアルファでなければ一体なんなのでしょう?去年も推薦したのですが今年も。
www.textfile.org 31,800位 (105ブログから204個のリンク) おそらく日本で一番有名なプログラミング関連ライターでもある結城浩さんによる「まとめサイト」。元々は「blog」ではなかったのだけど、はてなへの引っ越しとともに名実ともにblogへ。単なるリンク集ではなく、ちゃんと書いてあることを検証して、問題があればきちんとリンク元へフィードバックするという姿勢は、他のまとめサイトも見習ってほしい所。
partygirlの日記 48,737位 (70ブログから146個のリンク) 最後の一つは、有名人でなくかつ絵日記ということで、自然とこちらへ。絵がさくっと描けるひとはほんとうらやましい。
bogusnews 1638個のリンクがあります ここがまだ受賞していないのが不思議。外身は実にWeb2.0然としたきちんとしたサイトで、中身は抱腹絶倒。広告まで首尾一貫している。去年も推薦したのだけど今年こそ。
小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)
(2006-33位, 2005)
(2票)アキバblog(秋葉原ブログ) 119位 (3,175ブログから15,573個のリンク) え!? まだ選ばれてなかったの!? というくらい、
既にして殿堂入りのブログ。
毎日のように、独自取材により生まれた、コアな情報をアップ。
ブログの理想形の1つです。素晴らしいです。素晴らし過ぎます。
a Black Leaf 8,463位 (339ブログから587個のリンク) テキストサイトとしても超有名ですが、
これ、ブログですよブログ。
毎回のネタが素晴らしすぎます。
「一体どこから探し出してくるんだろう!?」と、
不思議でなりません。
コロコロザイーガ学園 6,414位 (411ブログから1,420個のリンク) ザイーガとどちらにしようか迷ったのですが、
より初心者向けのこっちを選出。
ネタの選び方が秀逸極まりないです。
(4票)秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ
(2006-15位)
ここも、ネタの選び方が秀逸極まりないです。
さすが業務時間中ずっとネットサーフィンしているだけあります。
ここを見てると、「ITって楽しそうだなあ」と思えてきます。
古川 享 ブログ
(2005)
ぶっちゃけ、日本の経済界ではセレブに近い位置にいるってのに、
このストロングスタイルなブログは何!?
素晴らしすぎます。最高です。
イミフwwwうはwwwwおkwwww 133位 (2,976ブログから12,026個のリンク) 2ちゃんは見ないがまとめサイトは見る人々のためのマストブログ。
僕も大変に大変にお世話になっているので、
選ばないわけにはいきません。
Native Heart 48,737位 (70ブログから111個のリンク) 僕が「ブログを選んでください」と言われたら、
いつも必ずピックアップするブログ。
これぞ情報発信。いつまでも続いて欲しいです。
(4票)[mi]みたいもん! 13,349位 (239ブログから646個のリンク) 自らの視点と、読者の判断力を徹底的に信じる。
これぞブログの王道です。
ここ見て初めてハルヒに興味を覚えた人は手を挙げてください。
Webdog 24,908位 (133ブログから390個のリンク) 人とは違い、かつ鋭い視点をいつも提示してくる。
情報も早い。かつ流行に踊らされることがない。
アルファブログの王道ではないでしょうか?
(3票)俺のターン 32,625位 (103ブログから297個のリンク) 説明が難しいのですが、
「ブロガーとかその周辺で何が起きているのか」
を知る場所としてはベストかと。Vallywagの日本版というか。
その意味では、本当に「アルファ」なブロガー。
絵文録ことのは
(2004-2ndTeam)
GIGAZINE 40位 (5,838ブログから24,686個のリンク) はてなブックマークでの被ブクマでは圧倒的に強い。ネットでの話題を生み出していくという意味では、まさにアルファブロガー的な性質を最もよく示しているブロガーではないだろうか。
やじうまWatch 5,496位 (466ブログから842個のリンク) 一昨年・去年と続けて候補に挙げたが、選に漏れているので、しつこくピックアップしてみる。

 厳密にはブログではないが、スタイル的には原始的ブログ的スタイルだから問題ないだろう(ウェブログって? [はじめてのウェブログ])。そして、多くのブログで参照されていることも間違いない。

 前世紀のメールマガジンRadicaから継続している情報収集の集積は、歴史的記録ともなるだろう。
動ナビブログ 341個のリンクがあります リンクされると恐怖の「動ナビ砲」の大量アクセスを浴びることになる超巨大ブログ、動ナビブログ。動画ファイルナビゲーター自体はアダルト系動画最新情報を速報しているサイトだが、それだけにアクセス数は半端ではない。

アクセスこわい [絵文録ことのは.]2004/02/17
動画ファイルナビゲータの衝撃 : NDO::Weblog

 いずれも2004年の記事だが、どれほどのアクセスがあるかは実感されると思う。そして、そのサイトの性質上、コメントなどの能動的行動には結びつかず、ページの広告もさほどクリックされず、単に閲覧して終わりという結果に終わりやすいのだが、それでも動ナビでリンクされたサイトは話題に取り上げられやすくなるだろう。

 ちなみに、動ナビが一人でやっているのか、集団なのかは知らない。企業としてやっているわけではなさそうだけれど。
FPN 2,754位 (695ブログから1,847個のリンク) 動ナビがダメな場合のために備えて、次点扱いながら、この企画をやっているFPN徳力さんは、やはりアルファブロガーではないかと思う。そもそも、アルファブロガー企画を立て、選出されたメンバーをアルファブロガーとブログ界に認めさせているのである。

詳細データ2 : アルファブロガー以外の投票者のリストを。投票者20名。

サイト 投票ブログ technorati.jp URL検索結果 理由
語句ログ upskirt 241,282位 (16ブログから25個のリンク)
にんげんかいほう 126,877位 (29ブログから89個のリンク)
(2票)シナトラ千代子 829個のリンクがあります
Modern Syntax (2票)WADA-blog 25,677位 (129ブログから337個のリンク)
(4票)[mi]みたいもん 13,349位 (239ブログから646個のリンク)
(4票)秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ
(2006-15位)
[mi]みたいもん (4票)秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ
(2006-15位)
海外での技術動向などについては、とにかくここさえ見ておけばいいという安心感。逆に反応しないものに関してはスルーしても基本構わないという信頼感。
発熱地帯 1243個のリンクがあります ゲーム、アニメ、コミック系については、とにかくここさえ見ておけばいいという安心感。逆に反応しないものに関してはスルーしても基本構わないという信頼感。
(3票)俺のターン 32,625位 (103ブログから297個のリンク) ブログ界の出来事については、とにかくここさえ見ておけばいいという安心感。逆に反応しないものに関してはスルーしても基本構わないという信頼感。
F.Ko-Jiの「一秒後は未来」 POLAR BEAR BLOG 10,933位 (285ブログから506個のリンク) まだアルファブロガーに選出されていない方の中から選ぶならこのブログ。他のブログや記事を引用しつつも、独自の視点で意見を述べているところがブログのお手本という感じがします。
(4票)秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ
(2006-15位)
海外ネタを紹介するブログが増えてきている中で、個人的にこのブログが提供してくれるネタは抜群。
F.Ko-Jiの「一秒後は未来」 82,487位 (43ブログから57個のリンク) 「将来の自分を考える」という意味で最もお世話になったブログといえば、自分自身のブログは外せません。この一年ブログを通じて色々なことを考えました。というわけでTIME誌が選んだ今年の人のように、アルファブロガーも1枠だけ「You」にしてみてはどうでしょうか。
蒼と碧の幻想 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 28,367位 (117ブログから249個のリンク)
わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる 9,175位 (316ブログから581個のリンク)
(2票)小野和俊のブログ 24,000位 (138ブログから208個のリンク)
一人シリコンバレー男 発想七日! 36,842位 (92ブログから330個のリンク) いわずと知れた、オルタナティブブロガーの堀内さんのblogです。
わかりやすくまとめられた「○つのなんたら」というリスト系の話の投稿は何時も参考にさせていただいております。

オススメのエントリ
Googleの創造性:9つの教訓

 プリントアウトして、手帳にはさんでおります、感謝感激雨霰
(2票)小野和俊のブログ 24,000位 (138ブログから208個のリンク)  難しいことを、ほんとにわかり安く伝えてくれます。
 特に好きなエントリなのが

持続可能な成長を実現する「ラストマン」という自分戦略: 八百屋になりたい人が肉屋に入ってしまったらどうするか?

 うーん、、、考えさせられる記事です。
 と言うか、これをテーマに新人教育とかやってほしい。
 人事にオススメしたい。
 きっと3年なんかで新卒はやめなくなります。

 ラストマンを目指す気概があればですが(汗
(2票)茂木健一郎 クオリア日記 6,508位 (406ブログから871個のリンク)  ビジネス系の人ではないですが、
 とても詩的な文章を書く方です。
 癒し系な文章に何時も癒されております。

 茂木さんのblogを読んでいて思うのは、明らかに書き方が、
 他のblogerと違っていること。
 うまくは表現できないが、どこか「フワフワ」したエントリーが多いです。。

 空想的な感じの表現が多く一つの読み物として読んでいます。
caramel*vanilla du pope : NAKANO Hajime’s Blog 8個のリンクがあります ビジネスブログやVoxもあり。ネットの中だけにとどまらない行動力。
hxxk.jp 26,275位 (126ブログから233個のリンク) 1つ1つの記事が濃い。徹底的に調べあげる姿勢がすごい。
Queue 110,352位 (33ブログから67個のリンク) デザイン・ネタ・文章どれもイイ!と思える数少ないblog。かなりリスペクトしまくってます。
Podcaster’s Passion ポッドキャスター見聞録 DESIGN IT! w/LOVE 11,363位 (274ブログから687個のリンク) Webマーケティング、特にコンセプトレベルで考えるうえのヒントに満ちています。
(2票)シナトラ千代子 829個のリンクがあります かわいらしいイラストと鋭い分析で、Web界やブロガーを考察しています。
アナログなWEBアカウントプランナー 325,845位 (12ブログから89個のリンク) Webマーケティング、特にプロモーションを考えるときに欠かせない視点が見つかります。
二十代は模索のときブログ 池田信夫 blog
(2006-29位)
「新時代がどのように変わっていくのか」、また「どのように変わっていくべきなのか」を考える上で非常に参考になるブログ。また「きちんと勉強していないと良い文章は書けないぞ」という見本となるブログでもある。
My Life Between Silicon Valley and Japan
(2006-4位)
言わずと知れた梅田望夫さんのブログ。もともと梅田さんの文章を読んでいてブログを始めようと思ったので、当然ランクイン。最近若干更新が滞りがちだったかも。一番長いこと購読しているブログでもある。
江島健太郎 / Kenn’s Clairvoyance
(2006-22位)
CNETのブログは色々と読んでいたが、最終的に読み続けているのはこの江島さんブログのみ。シリコンバレーで活躍する技術者でもある氏の話は刺激に満ちており、若い世代に読んでもらいたいなと思うブログ。
Greedy ひろゆき日記@オープンSNS。 888個のリンクがあります ひろゆきのブログは、彼のあの独特の感性による、物事に対する新しい切り口を見せてくれたり、そこに集まる人達の多様性やコモンセンスが参考になる。たまに激しいこと書くこともあるんだけど、なぜかそれほど荒れないのも特徴のひとつ。意外とひろゆき叩きはタブーなのか?w
高木浩光@自宅の日記
(2006-14位, 2004-2ndTeam)
高木氏の日記は、現代的なセキュリティ概念を磨くのに最適なサイトだ。たまに彼の日記に対して利いた風なトラバを向けて、高木氏に全否定されてたりするのを見かけるたびに笑ってしまうが、実際彼の語っていることは、過去に形成された本来の姿とは違った形にゆがんでしまったセキュリティ概念を、真っ向から否定しているので、それほど簡単に受け入れられるわけがないのも当然のことなんだがな。
(2票)アキバblog 119位 (3,175ブログから15,573個のリンク) ラストのアキバblogは、オレにとって必須の存在ともいえるほど読ませて貰っているヲタ系な情報サイトであり、過去に幾度となく、有益な情報を提供して貰ったことがある。あ、いや、彼は別にオレのためにサイト作ってるわけじゃないと思うがw
DLAREME 妖精現実 フェアリアル - faireal.net 891個のリンクがあります 考え方のセンス見たいなものを参考にしていたりする.あまり真似できないけど.コーデックがどうたらという記事はスルー.
痛いニュース(ノ∀`) 26位 (7,043ブログから43,010個のリンク) 重要(になるかもしれない)ニュースと意見をピックアップしている.自分の位置づけとしてはスラッシュドットに似てる.
エコノミー、マーケティング、そして IT Tech Mom from Silicon Valley 50,248位 (68ブログから88個のリンク) シリコンバレーで活躍される海部氏は、優れた企業家であるとともに英知に富んだライターで、技術者でもある。そしてその blog の文体は優しさと厳しさと慈愛とが程良く入り交じり、読んでいて実に心地が良い。
ueBLOG 明明白白 1,202,996位 (3ブログから8個のリンク) ◯ゲーム部門
まだ今年の12月にはじまったばかりのBLOGですが、非常にいいことを言っていて読み応えがあります。
ふにゃるん 2,553,851 (他ブログからのリンクなし) ○Python部門
Pythonは2007年の目標としてDjangoとIronPythonを頑張りたい。
DjangoでいいBLOGは内輪すぎるので、今回はIronPythonを勉強するにあたって一番お世話になりそうなWackyさんのBLOGを選ばせてもらいました。
オープンソースマガジンにて雑誌デビューも果たしたことですし、来年も良質のエントリーを期待したい。
(4票)[mi]みたいもん! 13,349位 (239ブログから646個のリンク) ○一般部門
どうぶつの森からハルヒ、onedari boys さまざまな活躍をされた
[mi]みたいもん!を選ばせてもらいました。

2007年は企業マーケティングと個人BLOGの関係が大きな話題になると思いますが、BLOGを書くだけじゃなく、
「実際に行動できる」、
「考えを伝えることのできる」
ブロガーとしてますます貴重な存在になると思われます。
×2.5(ニバイハン) (4票)[mi]みたいもん! 13,349位 (239ブログから646個のリンク) とりあげるネタと、そこに対する独特の考察もさることながら、それがブログ上で終わるのではなく、リアル側でもガンガン動きを起こしている事が選出理由です。
なんで、この人が今のいままでアルファブロガーに選出されていないのかが不思議。
カイ氏伝 55個のリンクがあります MT関連やゲームにおいて興味の波長が合う。なんと言えば良いのかわからないですが、かゆい所に手が届くような細かいところを拾ってくれている情報が満載というのが選出理由です。
テーマが特殊とか、派手な動きがあるわけではないのですが、概要だけポンと提示するようなブログが増える中、こうして細かいテーマを深く長く続けて書かれているところは大事だと思います。ちなみに副題にある「サイレントマジョリティーを考慮すればあるファブロガー」は納得w
メディア・パブ
(2006-26位)
仕事でここの情報はお世話になりまくっています。海外のメディア事情を早く、わかりやすく、独自の視点を加えて解説していただけている事が選出理由です。
また、先日メディアパブの中の人が意外と年齢が高い方だと知りました。そうした世代のブロガーとしてがんばってほしいなとの思いも込めて推薦です!
毎日がアップデート YAMDAS現更新履歴 30,795位 (108ブログから197個のリンク) 超人気ブロガーyomoyomo氏が運営するBlog(自分のmixi日記でyomoyomo氏「人気ブロガー」と紹介したら怒られたので、今度は「超」をつけて超人気ブロガーとしてみた)。「WikiWay」や「デジタル音楽の行方」の翻訳者としても有名なyomoymo氏だが、自身のサイトでもWikiやブログスフィア、はてなについても色々と語っている。
雑記帳 226,361位 (17ブログから32個のリンク) cedさんが運営されているBlog。毎回、大量のテキストで構成される硬派な内容には頭が下がる。はてなブックマークの「最近の人気エントリー」や「注目のエントリー」に比較的ブックマークされている事も多いので、ご存じの方も多いだろう。
P2Pとかその辺のお話: 171,307位 (22ブログから48個のリンク) このBlogの説明書きにも書いてあるとおりBitTorrentを中心に海外のP2P技術を利用したファイル共有ソフトの動向を追っているBlog。
人気低下ブログ Elastic 8,564位 (335ブログから597個のリンク) なんだか少しえらそうになってしまいますが、「いいブログだな」と思わせるブログです。
男性向けの、女性ファッションに関するブログです(だと思います)。
更新頻度が高く、情報の切り方も鮮やか。この分野を扱うブログが少ない(に違いない)中、非常に存在感があります。
まだ若いブログなのですが、読み物としておもしろく、データベースとして役立つということで、『Elastic』を推薦します。
チミンモラスイ? 23,062位 (144ブログから253個のリンク) 僕と同じような仕事をしている人に「おすすめのブログない?」と聞かれたら、大抵このブログを挙げます。
インターネットに関するニュースや、注目すべき新サービスについて、大量の引用を用いながら丁寧に解説しており、情報過多のウェブ上において重宝しているという方も多いはず。
「情報の選別と収集」はウェブの大テーマのひとつですが、2006年はそれが特にクローズアップされた年かもしれません。そういう意味でこのブログは2006年アルファブロガー(アルファブログ?)にふさわしいかも。
というわけで『チミンモラスイ?』を推薦します。
ネットコミュニケーションの視点:tokuriki.com ランク: 35,959位 (94ブログから166個のリンク) 2006年はこのブログから多くのテーマやヒント、解答を得ました。
好きです。
もし終了するというようなことがあれば泣きます(笑)。
そんな『ネットコミュニケーションの視点:tokuriki.com』を推薦します。
nni's blog 酔うぞの遠めがね 106,780位 (34ブログから61個のリンク) 時事問題に関する物の見方が好み
ハコフグマン 35,132位 (96ブログから124個のリンク) 同上+文章が好き
エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ 235個のリンクがあります 文章が好き
近江商人JINBLOG 岡田有花さん(ITMedia記者)

(参考サイト) IT戦士 岡田有花リンク集
ブロガーじゃないって? いやいや。ITmediaの記者である彼女の書く記事はもちろん基本はメディアとしての客観記事ですが、特に人に焦点を当てた記事や体験記事に関しては思いっきり主観を取り混ぜています。その「ユカタンの視点」の表現技法が極めて秀逸であるために単なるITニュース記者の枠を脱した人気を博しています。 (nni: 以下略)
思考の端末で 分裂勘違い君劇場
(2006-32位)
去年一年間、圧倒的に面白かったブログ。一流ワーカーが見る世界をダイナミックに伝えてくれる。ザッツエンターテイメント。
BigBang 50,976位 (67ブログから232個のリンク) ブログメディアというものを考えるとき、ぱっと思いつくのがこのブログ。普通のブロガーであれば避けてしまうような面倒な問題にも、果敢に切り込んでいく姿勢にエールを送りたい。
趣味のWebデザイン(の備忘録) 24,000位 (138ブログから241個のリンク) 度々はっとさせられるブログ。書いていることはど真ん中の正論であることが多いが、それをカウンターパンチ的に繰り出すところが面白い。
RK's blog "ON AND OFF" (2票)茂木健一郎 クオリア日記 6,508位 (406ブログから871個のリンク) あまりに有名すぎるかもしれないけれど、この1年いろいろと気づかせてくれたblog。「仕事」とは何なのか、何かを成し遂げることとは、困難に誠実に向き合うことや「知」を尊重すること・・・etc、忙しさにかまけて脇に置いておきがちな、でも、とても大切なことを考えさせてくれる。アルファブロガーという視点で彼を見ている人はもしかして少ないんじゃないだろうか。
内田樹の研究室
(2006-25位)
政治、教育、歴史観、男女共同参画などなどの話題は、テレビや新聞からの情報だけで知った気になるばかりで、実は深く思考したり論じたりするチャンスがないのが実状。しかし、このblogは刺激的な文章を投げかけてくれるので思考停止が許されない。内田教授は貴重なブロガーだと思う。
千里一隅 300,092位 (13ブログから15個のリンク) 広告評論・研究が専門の筆者のblog。筆者の専門知識と、日常生活から自然に沸き起こる問題意識とがうまくリンクしていて、地に足の着いた、気軽でありながら読み応えのあるblogだと思う。広告の基礎的知識から今日的課題まで話題も幅広い。

Track Backs [2]

Track Back URL

アルファブロガー2006を見て残念だったこと

1つ目は「仕事が雑だなー」ということ。 最初のお知らせ... 続きを読む

アルファブロガーのロングテールが気になる

今更感満載。アルファブロガー2006の結果発表が行われていたので見てみた。妥当な結果だと思う。が、正直つまらない。他所でも既に指摘されているが、理由はこん... 続きを読む

Comments [2]

ロングテール部分、ありがとうございます。

コメントありがとうございますー。
本当は1票のもまとめたかったのですけどね.....。
 
最初からexcelで作ってhtml変換すればよかったのかもしれません^^;

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)