カメラ来ました

カメラちょっと前に届きました:)
ソニーさんありがとう:) 色はグリーンでした(→DSC-T2)

で........

第一印象:正直これは無理だw
いやデジイチと比べてはいけないのは重々承知だし、他と比べたわけでもないのでアレなんだけど、あまりの画質のアレっぷりに...
晴天時外でもこんなもんなのかー という感じ。
だから1/2.5型は....最近はやりの1000万画素超ではない(800万画素)ので多少期待してたのに....

ちなみにコンデジは(も?)全然使ったことなくて、FinePix40i(1/1.7型ハニカムCCD240万画素)、CyberShotU50(1/2.7型CCD200万画素)、というだけだし、それも別にいっぱい撮ったことはないわけで、よーわからんす。とにかくいきなりデジイチからスタートしてる人なので割り引いて読んでください。

最低ISO時に外でそれなりに写るなら、α700は70-200mmで、広角側はこっちに任せてもいいかなーと思ってたけど、なんていうかまぁおまけ程度とか、機動性ってことだよねーとかそんな感じか。
結局運動会なら α700+70-200mm + α100+28mm って2台ぶらさげてくんだろうなぁ。

あと、子供を撮ろうとしているので余計にツラいというのもあるかも。ちょこちょこ動くとシャッターラグもあるし厳しいねぇ。
後から写真見てもいまひとつ面白くないし(ばしっと綺麗に撮れないと繰り返し使おうという気になりづらいと思う)、ほんと子供いる人はデジイチ買うべきだと思うっす。コンパクト無理だろ...

あと、スマイルシャッターは意外と反応しづらいなぁという印象。つーか子供だと(動きが)止まらないというのが大きいかも。
顔認識も含めまだこれからの練りこみかしら。

それと、個人的に謎だと思ったのは以下。
・画像表示画面でISO,シャッター速度くらい表示して欲しい(わけがわかんねーよ)
 PGMモードだと、半押ししたときには絞りとシャッター速度表示されるのに、なんで出ないの?
 →今ふと思って、ヒストグラム表示オンにしたら出た。なるほど...
・画像表示画面に行くのにハードのボタンを押さなければならないのがかったるい
・撮った後、その画像を表示している時間が2秒しか選べない(もう少し長くしたいんですけど)
・露出ブラケットできるのはいいんだけど、一押しで強制的に3連写になる
 (デジイチだと単写できる...まぁこれは仕様ってことでしょうがないか)

とりあえず室内と家のまわりでちょっぴり使ってみただけなので、もう少し使ってみます。
辛口ですみません >ソニー様

続きに一応写真と動画を。



ISO100, 6.3mm(35mm換算38mm), f3.5, 1/60sec, -0.7EV(PGM-露出ブラケット0.7刻みの最後のショット)

まぁこれを見ると、こんなもんかなーという気もする。(一番まともっぽいのを上げてるということもあるけど)


flickrに初めて動画貼って、embedしてみました。
今日帰ってから撮ってみた動画。Fineモード、室内蛍光灯下です。

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

nniさん、おはようございます

お写真と動画、拝見したのですが・・・、

凄く良く撮れていて「こんなもの」どころではないように思えるのですが(*^^)v
まあ、たしかにデジイチとは比べるべきもないかも知れませんが、家族の記録を撮る目的でなら充分な性能かと思えます。ただし、実際に手にしてないので私には機能的なものは解かりませんが。

う~ん、さすがソニー!、と思っている私は「カメラについてはド素人」なんでしょうね^_^;

poohpapaさん、
こんばんはー。コメントありがとうございます。

そうですね、この写真はちょっと撮った中でまともなのをupしてるということもあって、これだけ見るとそこそこです。
思ったのは

・ピーカンの外でも、いまひとつ描写がアマい → まぁ後処理でシャープかけるしかないのかも。
 たとえシャッター速度が高速でもカリッとした感じにならない。全体的にピンが甘いというか...

・上とも絡むけれども、輝度差が激しい状況下でいまいち
 ダイナミックレンジは当然のように狭いというのと、描写がアマい
 載せてる写真はあまり輝度差がない状況ですね。ひどい玄関ですがw

# 最初はフルサイズでflickrに載せていたのですが、サッカーボールの名前が読めてしまいそうだったので削除して小さいサイズに差し替えました:)

まぁ日頃使ってるのが デジイチ中級機 + 単焦点28mm or 70-200mmF2.8 で、どちらもそれなりに大口径レンズということと、撮像素子サイズは何倍も(10倍以上?)違うわけで、こんなコンパクトと比べてはいけないのですが。

撮ってて、またあとでPCで見て、痛感したのは、
「撮ってるとき、あるいは後で見たときの『楽しさ』が圧倒的に小さい(というかない)」
これでは「継続して子供の写真を撮ろう」という気にもならないなぁと。
やはり一眼は偉大です。shooting pleasureがあります:)

まぁ使い方・撮り方・シチュエーションの向き不向きもあるとは思うので、もうちょっと使ってみます:)

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)