Web clip 09/11/29

  • NETA

車検整備待ち中(at ディーラー)

・Flickr画像 from "α - Sony Alpha dSLR Cameras" group (please give me a flickrmail if you have a comment or something.)
FlickrPhoto Alba per Messina

FlickrPhoto left green straight red red (Large)

FlickrPhoto Reflecting.

FlickrPhoto Wild flower- Bolton Percy station nature reserve (Large)

国は「ストック」も考えた総合的なリストラ策を策定するべきだ - 磯崎 哲也 (アゴラ)
 fyi.

だから、イヤなんだよ、生活習慣至上主義 (北沢かえるの働けば自由になる日記)
 just info. 保育園(幼稚園?)で運動会がない??? 意味わかんね

「エクシングワールド」に業務停止命令 (仕事用のめもとか。)
 just info.

スパコン開発で「ゴードン・ベル賞」 長崎大助教ら受賞 「国内最速」安価で実現 (西日本新聞)
すばらしい長崎大「浜田助教授」! 3,800万円で日本一演算速度のスパコン開発 (JC-NET)
 just info. 158Tflopsだそうで。しかしLINPACKで国内最速なのかと思ってちょっとびっくりした(LINPACKとゆーわけではないのでTop500には載らないのかな)。ほいでもって検索して見つかったこのpdfの最後の部分が面白いw (29ページくらいからどうぞ)
 - (pdf) 158 Tflops using 760 GPUs - Hierarchical N-body Simulations on GPUs with Applications in both Astrophysics and Turbulence

・(pdf) 特集:ジャパン・ペシミズムの理由 (溜池通信)
 いつも面白い。おすすめ。

インフルエンザ脳症報告数、過去最多-2004年の集計開始以降- (新型インフルエンザ対策.jp)
 fyi.

患者報告の大半が15歳未満で、最も多い年齢層は7歳で22例に上った。また、8割が発熱の当日か翌日までに脳症を発症しており、季節性インフルエンザでの統計はないものの、新型インフルエンザでは季節性よりも早く発症するとの指摘は多く、注意が必要だとしている。

なお、全体のうち1~24歳の60人(男性35人、女性25人)について追加調査を行ったところ、発熱した当日に発症がみられたのは12人、翌日が36人、2日後が8人、3~8日後が4人だった。また、60人全員に意識障害があり、45人(75%)には異常行動・言動もみられたほか、31人(51%)でけいれんがあったという。なお、25人にぜんそくや熱性けいれんなどの基礎疾患や病歴があった。
3人(5%)が死亡、7人(12%)に後遺症が残ったほか、49人(83%)は回復、1人は調査中としている。

ヒュンダイが日本での乗用車販売から撤退 (特定アジアニュース)
 just info.

「雷撃☆SSガール」はスゴ本 (わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる)
 ふむ

伊藤聡「映画館は闇を駆逐してしまうのか?」 (ビジスタニュース)
 just info. 空中キャンプの人の記事

FOMA補助充電アダプタ (らてログ..._〆(゚Д゚ ))
 DoCoMoな人は必見

西表島 (コンセントの穴)
 へぇー

・(画像) Still... digesting... turkey... (Cute Overload)
 悩みつつpickup

小学生が学ぶビジュアル言語ビスケットがすごい (A Successful Failure)
 fyi.

【飯を】やらないキッチン【食わせろ】 第五回  / 第六回  (やる夫ブログ from GF団)
 前読んだ人はどうぞ

テレビのセットを作っている工場を見学 (DailyPortalZ from ugNews.net)
 fyi.

Track Back

Track Back URL

Comments [5]

むっちゃ風邪ひいて〜ん!
というアレに久しぶりに腹を抱えて笑ってしまた。

つい先日友人とも話していたのですが、一体いつからどうして学校や教育がこんなにも変わってしまったのでしょうか。
20年前と比べて子供の身長や体重は増えているけど身体能力は下手すると半分、今の男子小学生は昔の女子よりも運動能力が低い。というのをどっかで見ました。
その分たくさん勉強して塾に通って、反面傷つかないように真綿でくるんで過保護に育てて、より素晴らしい人間が溢れる素晴らしい世界になる。
とはどうしても思えないのだけれど。

ジャパンペシミズムの記事は面白かった。
おいらが経験したうえでの日本とアメリカの報道や考え方の違いは
日本:「良いことがありました。でも課題も残ります。一概に喜んではいけません。」「悪いことがありました。更に悪いことがあるかも知れません。」
米国:「良いことがありました。でも課題も残ります。後はそれを克服するだけです。」「悪いことがありました。でも悲観するのはやめましょう。」
てな感じ。どっちが正しい間違いということではなく、そういう国民性なんだな、と。根拠のない自信過剰なアメリカもどうかと思うけど、根拠のない被害妄想な日本もどうかとは思う。

GPUの演算速度のプレゼン資料(?)pdf はおいらのような全くちんぷんかんぷんのひとが見てもなんとなく言ってることは分かる、というスグレモノ? 面白い。
他のスパコンがマシンラックで完全武装しているところを全部むき出しで扇風機だらけ、ってのが愛着湧きます。

ところでWin7はどうなのでしょう。いつまでもXPを使い続けるわけにもいかないのは分かってるけどさあ。。

GPUのpdfが全然見れませんでしたが今朝やっと見れました。
いやこれ、ネットワークがwwNETGEARかよwwwwてとこで一番笑いました。
(別にNETGEARが悪いとは言いませんけどね)
素人考えでは、GPUクラスタは行列計算とかに向かなそうな気がするのでLINPACKは圏外かなと。
流体計算ではパフォーマンス出るでしょうけど、多体問題でもかなりイケてるのが意外。
アルゴリズムの勝利なんでしょうなぁ。

あとGeForceとQuadro(Tesla,Fermi...)では、ソフトエラー率が全然違うとかいうpdfをどっかで
見た覚えがあるんですが、その辺は放っておいて良いんですかね。確かにGeForce安いですけど・・・。

>かぷ兄
あのテンションはすごいねー

学校や教育が変わったのかどうかはおいらにはまだわからんなー
というか時代によって移り変わっていくのは当たり前という気もするし、統計みたいなものも読み方次第だし...
ま、子供が小学校いけばなんかわかるのかも。

さてWin7ですが、知らない!w
けど、普通に変えればいいのでは...特に64bitでメモリうはうはだと思うので、その意味でもう行くべきなのでは?
私の場合は特殊事情があって、会社のPCだったりするのでXPだしIE6だし...


>某H殿
ふつーにGbitEtherなんだなーとか思いましたが、まぁコストパフォーマンスでいうとそーなんだねー
NETGEARもそーなんだねーw
アルゴリズムの勝利ってのはまったくもってそーなんだろうね。あんなんでスケールするんだ、という感じ。
ソフトエラー...って何だそれw

ああ、コスト的にはGbEしかないでしょうねー。FCやIBは高過ぎますし。
あと数年すれば10GbEがイケてる感じになるでしょうけど、現段階ではまだ微妙??
ソフトエラーてのは、ノイズやら宇宙線やらの影響で発生するビットエラーのことですお。
GeForceだと、同じプログラムを走らせても計算結果がちょっと違ってたりするのだとか。
その点、Quadroは信頼性が高いのだそうです。
てな話を、Tsubameのプレゼンか何かで見たような記憶が・・・。

ビットエラーで計算結果がゆらぐというのがいまいち理解できないのよねー
いやそんな影響を皆無にするほどエラーチェックかけたらコストが増えてしょうがないというのはわかるんだけど、簡単に検証できるレベルで計算結果がゆらぐってーのはただの不良品なんじゃないかと...

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)