新年会めも

  • Diary

4名でオマージュ@浅草
好評でよかったです。ワインはやっぱりやってしまいましたが...
ちゃんとしたのを飲ませたくなるじゃなーい。(ちゃんとし過ぎという説は大アリ)
高くて申し訳ない >参加者各位

(Wine)
Krug NV
Ch. Cos d'Estournel 2004
クリュグはいつでも最高さー。
某氏に赤は選んでもらおうかなーと思ってたらフランスワインなんてわからないというので私が決めてしまうまです。まぁ前回パルメかコスかで悩んでパルメにしたので今回は...いうのはナイショだ。で、期待通りの良ワインでござった。少なくともパルメよりははるかに万人向け。昔飲んだ記憶からすると、若いのにそれなりに飲めるような造りになったのかなーと。

(料理)
8,400円のプリフィクスをいただきました。
相変わらず「厚岸産シングルシード生牡蠣のナージュ仕立て ジュレ寄せ」がうまい。
牡蠣NGの某嬢を除いて、男性陣は盛り上がりましたねw
この料理はほんとインパクトあるよ...美味すぎて意味がわからない的な...
前回伺ったときは平皿(に近いお皿)への盛り付けでしたが、今回は深いうつわへの盛り付け。個人的には前回盛り付けのほうが良いです。

メインは「仔羊の90分焼き ロゼ色に焼けた中心の部位」+「フライパンの上でじっくり焼き上げた 西オーストラリア産仔羊背肉 自家製8種ブレンドスパイスをアクセントに」をいただきましたが、90分焼きの一口目のインパクトは強いですね。味的には背肉のほうがうまいのですが。

てなわけで。カプ氏は写真を早くuploadするように:)

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

nniさんこんにちはー!

もうね…ホント改めて美味しいものを食べることに対する幸せを再確認出来た素晴らしい夜でした。
ちゃんとし過ぎるのは毎度の事wですが、それでも同じ価値感を見出せる面子が出会った場が、各々のそれ迄の経験や経歴に全く関係無い"みんなのゴルフオンライン"という事に驚きと笑いを禁じ得ない訳ですよww。
それにしても、あのシャンパン&ワインは本当に素晴らしい逸品でした。名前を憶えてしまうと身を滅ぼしそうなので止めておきますがw。

料理に関しては言う事無いですよね。
ボクもそこそこイイ年齢なのである程度の美味しいものは戴いていると思うのですが、出された料理はどれも一口戴いた後のインパクトが初めてのものばかりで、ただただ「すげーうめー!!(お店ではかなり下品な発言ばかりで失笑をかっていたかもしれませんがw」としか言いようがなかったもん。
"総額幾ら"とは書きませんが値段に全く遜色無い素晴らしい晩餐でした。

次回の"お食事会"が今から楽しみですー!お小遣い貯めておこう(嘘w

遅くなりましたー。
なぜだかグルメ会になっていますがw
またやりましょう:)

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)