MT4.261→5.03 (さくらインターネット)

MovableTypeのバージョンアップをしました。
まぁなんにも変わらないわけですが。

続きに作業メモを。



[mt上でのバックアップなど]
・mtバックアップの取得 圧縮なしで約43MB(xml) 一応エディタで開いて最後まであるかどうか確認( /movabletype で終わってればokのはず)
・コメント、TBのcgiをリネームして受け付けないようにする
・スパムコメント、TBを消す
・mtログをローカル保存して、システムから消去

[MySQLのバックアップ]
・sshでさくらにログインして、以下コマンドでMySQL DBのバックアップを取る
mysqldump -a --user=[DB_user名] --password=[DB_password] --host=mysqlxxx.db.sakura.ne.jp [DB名] >[バックアップファイル名]
私の場合約31MB。
これでちゃんと取れているのか不安なのですが、まぁ使わないことを祈って検証せずに進む。

[MT5インストール]
・違うディレクトリに入れろとかよくわからないことが書いてあるのですが、とりあえずmtディレクトリをリネームして旧ファイル群を保存
・mtディレクトリにftpでぶっこむ
・mtディレクトリのcgiを755に
・mt-config.cgiを以前のところからコピー
 SQLSetNames 0という指定が入っていなかったので、今回一応追加 (注意! 後述)
 AdminScriptを一応リネーム

・mt-check.cgiを流してみる(mt-configをリネームしていったん見えなくする)
・mt.cgiにアクセス → mt-upgrade.cgi に飛び、祈りながら「アップグレード開始」


文字化けで爆死 orz
走馬灯のように何かがよぎったお...

と、ぐぐるとさくっと発見。SQLSetNames 0 を指定しなければ戻るとの話!よかったよかった...
しかしテンプレート名が化けたまんま...としばらくしたらなんか直った。意味がわかんねぇぇぇ。

・mt/plugins で必要そうなのをコピー このへんがmtのダメなところなんだよなぁ
・mt/mt-static で必要そのなのをコピー 私の場合は themes の中のcssをコピらないとダメ
 mt/mt-static/support はコピれとマニュアルにあるけど、新しいのができているので無視

・テンプレートの名前がひとつ化けていて恐ろしいのだが、ここでインデックス(トップページ)再構築をかけてみる。
・大丈夫そうなので直近のエントリ1つを再構築かけてみる
・一応archivesをローカルに保存して、全体再構築

ok いったんdone

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)