Web clip 11/4/7

  • NETA

見える水が止まっても、ほとんど意味がないのではと思いますが、まぁ海水モニタリングで見ていくしかないのでしょうね...
海の汚染を防ぐための本質的なアプローチをしないと。この状態のまま何ヶ月も経過する可能性は非常に高いと思うので、数週間・数ヶ月単位でかかっても良いから対処療法じゃなくて、海を区切るとかなんとか考えてほしい。
石棺の海バージョンというか...でもそれってめちゃくちゃ難しいよなぁ...
まったく門外漢なのでてきとーに言うとこんなイメージ????? どんだけ人がいるのかとか、船つけられないといろいろ困るのかもとか、実現可能性はさっぱりわかりませんが。

放射性物質拡散予測、またはシミュレーションの解釈を間違えるとデマのもと (kikulog)
 うむ

原発近くの浪江町に犬の餌配達に行く予定だけど何か質問ある? (ハムスター速報 from ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd)
 just info.

生活と原子力05  放射線と人間の細胞(その2) どのぐらいまで安全か?
原発 小さな疑問 その3 屋内10分の1
原発 緊急情報(49) 新学期・・・人間ができる限度 (武田邦彦 (中部大学))
 うむうむ。最後のはかなりの極論ですが...

おばあちゃんを魅惑する店~ダイシン百貨店(上) - 超小商圏デパート、「半径500メートルを100%顧客化」の野望
魅惑の"死に筋商品"~ダイシン百貨店(下)- ダンスパーティーから結婚式まで、「住民が集まる中心地になる」 (日経ビジネスオンライン)
 面白い


以下 from ugNews.net
新幹線 揺れ9秒前にブレーキ (NHKニュース)
 ほうー

福島原発監視のNHKカメラ 「30キロ離れて撮影」の仕組みは?  (MSN産経ニュース)
 just info.


以下 from everything is gone
Googleの震災への対応ですごかった点をまとめた (NAVER まとめ)
 just info.

南三陸町で撮影された津波の写真が恐ろしすぎると話題に (ニュース2ちゃんねる)
 避難放送されていた方の親御さんの話は泣いたなぁ

年間の被曝限度量、引き上げを検討 原子力安全委 (asahi.com)
 実質そういう運用をしているところに基準をあわせるということなのですが、それをみじんも感じさせない文章だなぁ。
 それと、浪江町が累積10.3mSVって外部線量だけなんだろうから、息してる人なら体内被曝も考えて20mSVと考えるべきで、そうしたら既に20mSVに引っかかっているということなんだけど...(実際には体内被曝量はそんなに高くはないんだろうと思いますが、正確に算出できないんだからまぁ2倍で)。


牧野さんのところから

  • DoE のページ にある スライド。こういうのがいまだに日本政府からでてこない時点で何かが既に終わって いるわけではありますが、それはそれとして、
    • 茨城県北部のデータを見ると、 0.03-0.25mRem/h (=0.3-2.5uSv/h) のポ イントが一杯あるけどこれは多分航空機でのサーベイデータではなくて 地上のデータ。
    • つまり、航空機のサーベイデータは この辺では色々不足?原発周辺では よく一致しているように見えるので、スキャン密度の違いのためかもしれない。
    • 東京のえらくいろんなところが 0.3uSv/h 以上になってるけど、そんなデータあったっけ?
    • IAEA の避難基準は 6uSv/h くらい相当なので、緑の領域の多分濃度高い 半分くらい。
    • 福島市の中心から 5-10km 南辺りと思われる場所に高濃度汚染スポットがある。20 uSv/h を超えているように見える(10かも)。地上データはないところ。これ退避しなくていいのか?

スライドの図は、エントリ続きにおいておきますね。(トップページは横幅制限があるので)



単位は牧野さんの記載によると、mR/hr --10倍→ マイクロシーベルト/h です。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)