Web clip 11/4/7-2

  • NETA

新聞も間違う内部被ばくのリスク。子供だけは気をつけよう。 (起業ポルノ)
 just info. 個人的には興味深いのですが、話がややこしいので...

 ところで、屋内退避及び避難の判断基準となる線量について (nsc.go.jp) これを見ていて思ったのですが、というかこの文書自体中身がおかしいと思うところもあるのですが(参考ページの回避線量の説明と1(1)の回避線量の定義がどう考えても同じと思えない)、そもそもIAEAや諸外国の判断に用いる線量は「外部+内部」のように思えるのに、日本の定義は「外部のみ」「内部の特定部位の等価線量」の2本立てになっていてすげぇわかりづらい、というか、こういう事態において前者(外部のみ)で判断するなら、日本は諸外国の倍ほど基準が甘くなるのでは?

屋内退避(mSV)避難(mSV)
IAEA指針1050
日本(外部のみ10-50)
20-100
(外部のみ50以上)
→100以上
10-5010-50
3-3030-300
10100
1050

ちなみに日本の数値は、外部+空気までで、水とか食品からの寄与はゼロと仮定しています。てか、そっちは内部の特定部位の等価線量で計算するんでしょうけど、いろんなものを足し算するような思想が存在しているとは思えない。。。

で、さらに20mSVまでみんな大丈夫とか言おうとしてるんですよね? よねよね?
それは世界基準では40mSVということになりませんか???
それはどうみても、避難水準すれすれという感じにはなりませんか???

というわけで、そんな国に行けるかバカという流れはますます加速しそうだと思いました。

原発 緊急情報(50) 規制値が20ミリになると・・・
原発 緊急情報(51) 窒素を入れた理由と影響 (武田邦彦 (中部大学))
 上は私が書いたようなことと似た話、下はどうなんでしょうねぇ。一応入れた分圧力が上がってるという話なら、そのまま出てくるわけではないのでしょうから、うのみにはできないかな。

「核汚染水の処理について、日本政府は周辺国の同意を求めるべき」环球时报 (中国)社説全訳2011年4月6日付 (Genpatsu)
 fyi.

周辺の土壌汚染は史上最悪か、日本政府の対応遅れが致命的に―米紙  (WINEPブログ from 誠天調書)
失墜する日本の信頼性 (NEVADAブログ)
 fyi. 国内でも産地偽装はありそうだよなぁ

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)