鬼マッピングは続く

  • Diary

えー なんていうか、まぁ頑張っておりますw

明日は朝から仕事だったりしますので、とりあえずリンクだけ。
福島ならびに近県の放射線量マップ
こんな確認ページも作って、現時点で埼玉・茨城・千葉の市町村からの発表はすべてカバーしているはずです。

やりたいことはいっぱいあるのですが、もうあきらかに時間が...

・下部のチェックボックスまわりを整理整頓したい
・いくつか注記をしたい
 - デフォルト表示のほとんどは県・市町村の測定で、かつ、高さ1mまたは0.5mのデータ、など
・それに伴いタイトルを変えたい。もう少しそういった面を打ち出すと、世の中に広まりそうに感じる。
・だがアクセスが増えるときっとサイトが落ちるwww 今でも転送量ものすごくて...さくらさんすみません。
 大半がテキストデータ(html/javascript)の転送をしてるだけなのに、まぁそれがとんでもない量だったり。
・そろそろspreadsheetの容量が突き抜けてしまうような気がする。分割...分割ねぇ...;;
・ずっと最新にメンテしていく気がないということを書きたいw 基本新規発表分じゃなくて更新については、一人でやるのは無理ぽ。。。全貌が見えたら、体を削って更新してもしょうがないのでw ま、協力者募集という方向にシフトなのかなぁ。
・アクセス解析すら入れてないので、せめてそれくらい追加しておくか。。。

これからまだまだ、どかんどかん増えるんだろうなぁ。。。ひー

Track Back

Track Back URL

Comments [6]

松伏町に住んでいます。
なぜこんな小さな町の数値が・・と不思議ですが、とてもありがたく、感謝しております。
早川先生のツイッターから、こちらに来ました。
ありがとうございました。

マップすごく参考になります。
21日についてはこちらを参考にしてください。
http://kenken4433.blog51.fc2.com/blog-entry-1.html

原発の事故により大量の放射性物質が飛散したというのに、人によって問題の捉え方に大きな温度差のあったので大変心配していました。
それでも、5月の連休明け頃から、国民の心配がだんだんと増大してきました。
データの取り方がまちまちにせよ、だいたいの危険性はこれで十分に理解できると思います。
このような未知の脅威に対するときは予防原則が用いられるべきです。
このマップは、国民が自主的に予防原則によって放射性物質の汚染に対処するための道しるべであり、武器になるなものだと思います。
素晴らしい地図だと思います。

すみません。
ちょっと突然が、私は放射線量マップをみました。秋田県はもう安全ですか?放射能から漏れた原子力発電所は秋田市に着いたか?今年の秋学期、私は秋田で留学したいんですが、危険かどうか心配しています。政治家は嘘をついているらしいです。どこ信頼できる情報が見つかれますか?
(私の日本語はとても下手です。ごめんなさい。)

Akita radiation measured in the Akita City and Yuzawa City.
2011/06/22
Akita 0.06μS / h
Yuzawa 0.04μS / h
1 meter from the ground
http://twitter.com/ #! / pref_akita
From the Prefectural Office

Hi,

My name is Jean-Christophe and I am currently a PHD candidate in Media studies at Compiègne Technical University, France. 

My thesis' topic is about the uses of webmaps and mapping mashups during the online treatment of a controversy. To treat this matter, I have been working on the online debate about the measurement of radiation in Japan after the Fukushima nuclear event.

I would hence have some questions to ask you by emails about the map you created.

If you are interested, could you please let me know by twitter @jcplantin or directly by email: jean-christophe.plantin AT utc DOT edu.

Meanwhile, you can learn more on my work on Academia.edu : http://ucompiegne.academia.edu/JPlantin or on Google+, @Jean-christophe Plantin.

I am Looking forward to hear from you,
Best regards,
Jean-Christophe Plantin

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)