@tyoshiza car-monitoring from tyoshiza's page
Number of displayed points Number of all datas Disp-mode Forecast

Color#1(default) <0.1 <0.2 <0.3 <0.4 <0.5 <0.6 <0.7 <0.8 <0.9 <1.0 <1.9 <3.8 <9.5 <19.0 19.0up (単位 μSv/h) microSv/hour

TA100U西関東移動計測(2011.11.03計測)
計測実施日
 2011/11/03 0:00-14:00
 天候 晴れ 路面ドライ(全域)
使用機材
 線量計 テクノAP社 TA100U
 GPSレシーバ Bluetooth接続 iTrek
 ログマシン MacBookAir + 自作Perlスクリプト
計測方法
 自動車内の後部座席窓際にTA100Uを設置。地上高は約1.3m
 (マイクロフォニックノイズを考慮してクッション経由でショックマウント)
 TA100Uの線量率計測設定は エネルギー補償あり 30秒時定数
 ログ間隔 15秒間隔
 GPS非測位時は欠測
 人力にて他線量計と値を比較 乖離がないことを確認
 確認用線量計 HORIBA PA1000 Radi,SOEKS-01M

TA100U流山カーモニタリング(2011.11.05計測)
南流山~秋葉原自転車通勤(2011.11.09計測)※1号機使用(J408βγ@2011年製)
TN100流山東部カーモニタリング(2011.11.20計測)
TN100南流山カーモニタリング(2011.11.23計測)※雨による減衰で数値低め
TN100柏~流山カーモニタリング(2011.11.26計測)

チェックボックスでデータ選択後、下の re-draw ボタンにて再描画します。
当サイトが表示しているデータの元はこちら google-spreadsheet

※カーモニでは車体減衰によって20%ほど線量率が低く表示されています。表示数値は車内線量率になります。

20%up表示

Color(#1 only) #1 Always full-draw mid-draw





背景画像 Background images
航空機モニタリング結果(茨城県まで)
チェックを入れて重ね合わせる場合には、Color#4(MEXT+)として色を合わせるのがおすすめです。なお、航空機モニタリングはさらに広範囲に出ていますが、当サイトでは実装できていません。10/30時点の最新版(P12を参照)

update history
ver1.5(2011/11/28) TN100柏~流山 追加。20%upでの表示を可能に。
ver1.4(2011/11/25) TN100流山東部、TN100南流山 追加。
ver1.3(2011/11/15) 南流山~秋葉原自転車通勤(11/9計測)追加。デフォルト表示にはしていません。
ver1.2(2011/11/06) 流山カーモニタリング(11/5計測)追加。
ver1.1(2011/11/05) 説明文等追加。
ver1.0(2011/11/04) 公開

by www.nnistar.com / twitter:@nnistar